teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ちょっと早めの新作情報

 投稿者:JETTRINK  投稿日:2004年 7月13日(火)19時59分30秒
  >レッドバードさん はじめまして! ローレンス・ハーヴェイいいですね~、ルックスも演技もスマートなカッコイイ役者さんで私もファンです。「彼女と彼」のシルヴァ・コシナさんも根強いファンがたくさんいるので「タイムレス・アクトレス」の中で出したいと考えていました。他にもジュリー・クリスティーオスカー受賞作「ダーリング」や「殺しのダンディー」など名作ぞろいですね。

さて、猛暑の中まもなくオリンピックも始まりますが、選ぶのはもちろんサイフの中が悲鳴を上げるほど各メーカーより懐かし系DVDが秋頃から大量に登場します。「高校教師」「ひとりぼっちの青春」「アリスのレストラン」「さらば美しき人」「ガールズ」「若草の萌えるころ」「わが青春のフロレンス」「姉妹」「象牙色のアイドル」など待望のものばかりですが、さてこの中で弊社作品は・・・?
 
 

ローレンス・ハーヴェイの作品群

 投稿者:レッドバード  投稿日:2004年 7月10日(土)00時56分7秒
  はじめてメールさせていただきます。
こちらでは、なかなか手に入らない作品をDVDで発売してくださるとの事。
是非是非、お願いしたいものがあります。
隠れたファンがたくさんいる「Laurence Harvey(ローレンス・ハーヴェイ)」
の作品群です。
「彼女と彼(SHE AND HE)」「忘れえぬ慕情(A GIRL NAMED TAMIKO)」
「Welcome to Arrow Beach (Tender Flesh )」などです。

私のできる限りで探したのですが、上記のように出ていない作品があります。
特に「彼女と彼」は、マニアの間ではかなり有名です。是非、ご検討をお願いいたします。
それに、来年には彼の代表作の「影なき狙撃者」もデンゼル・ワシントン主演でリメイクされますし、監督 が Tony Scott、脚本がRichard Kelly で彼の一人娘のドミノの実話も映画化される事になっているので、これから話題になると思いますので、どうぞよろしく!

http://www.imdb.com/name/nm0002131/

http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=22255

 

特典情報

 投稿者:JETTRINK  投稿日:2004年 6月26日(土)19時46分17秒
  ようやくHP情報も更新、7月はリリースラッシュです。新譜の「サマータイムキラー」の特典は、公開当時大ヒットした主題歌『サマータイムキラー/Run and Run』と『愛のテーマ/Like a Play』のビデオクリップです。主役のオリビア・ハッセー&クリス・ミッチャムの名シーンを使用して「ナウ・エクスプロージョン」(って誰も知らないか?)風の70年代テイストが溢れる創りとなっていますよー!

同時発売の「おませなツインキー」は、最も画質のいいフランス版マスターを使用したので、アメリカ版別題「LOLA」のオープニング&エンディングを特典としました。急きょ、劇場予告編も発掘されましたので追加収録、これまたサイケでポップな内容なので、乞うご期待!

 

遂に契約!

 投稿者:JETTRINK  投稿日:2004年 6月22日(火)16時40分41秒
   >Jadeさん、こんにちは。マジックものいいですね~!ランス・バートンとか。

 え~、全米一のスポーツチャンネルと水面下で交渉していましたが、ついに今週契約完了。
 それは、あのマイク・タイソンです!
 

???

 投稿者:Jade  投稿日:2004年 6月22日(火)14時19分47秒
  『超強力な凄いやつ』『大規模なプロモーションで各媒体に露出』って、JETTRINKさんの
イメージとはかけ離れ過ぎていて一体何なのか想像も付きません。映画でも音楽でも、
ナンチャッテもの(?)でもないとなると、残るはハウ・トゥーもの?
意外なところで、“「奇跡のマジシャンセロ」の超魔術DVD”なんてことはないですよね?
せめてジャンルだけでも教えて下さい!
 

The Next Big Thing

 投稿者:JETTRINK  投稿日:2004年 6月14日(月)18時28分43秒
  >Hamiltonさん 最近はほとんど<名邦題>というものは無くなりましたね。単純に人の名前のみが原題である作品が「俺たちに明日はない」「明日に向かって撃て」なんて素晴らしいものになる時代がまた来るといいですね。

さて「女優シリーズ」を『TIMELESS ACTRESSシリーズ』と称して続々DVDリリースを予定していますが、それとは別に映画でも音楽でも、もちろん得意のナンチャッテものでもない、超強力な凄いやつ~これが最大のヒントです!~を今週契約します。大規模なプロモーションで各媒体に露出することになりますのでどうぞご期待ください!発表は近日当HPで!
 

Open Season

 投稿者:Hamilton  投稿日:2004年 6月 8日(火)15時49分17秒
  「She is not There」とそっくり・・・詳しいんですねぇ。いや、まったくお恥ずかしいオチで恐縮です!しかし、今だに何度聴いても「♪オープンシーイーズン」と聞こえてしまうほどですから、やはりインパクト強かったんだと思います。そもそも「ダーティハンター」の原題が"Open Season"ということにインスパイアされたことがきっかけで、それ以来タイトルは原題と邦題の両方を覚えるようになったのですから。たまーに外国人と映画の話をする時、他の人は何を言ってるのかわからないのに私だけ「うんうんあれはよかった!」とか話できる時、あります。。。(^_^;)
また何かありましたら質問させていただきます!ありがとうございました。
 

♪Of The Season For Love~♪

 投稿者:JETTRINK  投稿日:2004年 6月 5日(土)19時46分50秒
  Hamiltonさん、こんばんは。「ふたりのシーズン」ですか、なかなか映画的な憎いオチですね~!肝心の「ダーティハンター」はようやく権利者を発見したのですが素材・契約関連の進展がなかなか進まないようです。しかし、あの曲のイントロ同じゾンビーズ(ゾンビ違いですが、リメイク「ナイト・オブ~」なかなかよかったですよー)の「She is not There」とそっくりですね。  

ダーティハンターの主題歌

 投稿者:Hamilton  投稿日:2004年 6月 5日(土)17時19分57秒
  どうも記憶が間違っていたようで、探していた曲はZombiesの"Time of the Season" だったことがわかりました。(今日たまたま別件で入手したオールディーズのコンピレーションCDに収録されていました。何の前触れもなくこの曲が流れ出したときは目が点になりました・・・)
調べたところダーティハンターとは無関係なようで、なぜダーティハンターの主題歌として記憶されているのかよーく考えてみると、この映画は85年の6月13日に木曜洋画劇場で放映されたものしか観ておらず、その後、FMなどでこの曲を聴いたときに、あ、ダーティハンターの曲だ!と思ってしまったのが始まりのようです。ではなぜ・・?
確かに放映の時にこの曲を聴いた筈とも思うのですが、もしそうでないとしたら、歌詞の中の "Of The Season" が "Open Season" と聞こえてしまったのが、そう記憶するようになったきっかけだったと思います。
何はともあれ、曲は解りました。お騒がせ致しました。
でも本当に主題歌ではないのか、今度はその真相を知りたいです・・・(^_^;)
 

新作情報

 投稿者:JETTRINK  投稿日:2004年 5月27日(木)14時07分18秒
   >ヒロさん 遂に放送実現ですね!しかし、私も110℃は未加入です… スカパーや地上波そしてDVD化と夢は広がります。

>Hamiltonさん 幻の名曲の詳細わかりましたらすぐに書きますので、待ってて下さい!

>Jadeさん よく見ればソバカスだらけのイモネーちゃんだったシャロンさん懐かしいです。当時の洋ピン女優たちはまさに精力的にプロモーション来日したり東映作品に出演していましたねぇ。ジェニファー・ウェルズやマリー・フォルサあたりも出ているのかな?

>キンボールさん、はじめまして。まずは「ツインキー」からとなりましたが、今後もブロンソン作品をたくさんリリースできるよう頑張りますのでよろしくお願いいたします!

さて、今後のラインアップをご紹介。7月23日発売の2作品「サマータイムキラー」「おませなツインキー」もぼちぼち告知が始まりました。よくメールで購入方法のお問い合わせをいただきますが、他社さまの商品同様、皆様ご愛用のDVDショップで予約・購入可能です。7月10日にはデビュー50周年を記念して「エルヴィスTVショウ・ライヴ・コレクション」と「エルヴィス・コンプリート・ストーリー」を期間限定スマイルプライス¥2800(込)で再リリースいたします。この夏のエルヴィス関連は「エルヴィス・オン・ステージ」再公開、「アロハ・フロム・ハワイ」「NBCカムバック・スペシャル」(BMGジャパン)の完全版DVDリリースなど凄いことになりますので詳細はまた追って。

そして新規契約作品は「ピンクのルージュ」。未公開ながら、あのシルヴィア・クリステル、ラウラ・アントネッリ、ウルスラ・アンドレス&モニカ・ヴィッティ欧州4大女優競艶のオムニバス作品です。そして某社の契約切れのラウラ主演「毛皮のビーナス」と続きます。今年のテーマ「タイムレス・アクトレス」シリーズはその後もまだまだ続きますのでどうぞリクエストしてください!
 

レンタル掲示板
/12